スポンサードリンク              プライバシーポリシー

2016年02月09日

リュウグウノツカイ 生きたまま捕獲!!

深海魚リュウグウノツカイ」。

リュウグウノツカイ、全身銀色、背や腹にある「ひれ」は紅色
平べったい体形をしており、まるで「ぺちゃんこ」にされたような魚。

リュウグウノツカイが、2/8、新潟県佐渡沖の定置網に
なんと!生きたまま捕獲されました!!

今回の生きたまま捕獲されたリュウグウノツカイの体長は、3.3m。

大抵、見つかるときには海岸で死骸が打ち上げられているか、
定置網にかかっていても死んでいるか、なので生きて動いている
リュウグウノツカイは貴重すぎますね。

この今回のリュウグウノツカイは、新潟市にある、
水族館マリンピア日本海」で引き取られて詳しく調査されるとのこと。

⇒ ロードの記録

⇒ CLEGLAW'S CLAW SMALL SHIELD

posted by kojisama at 05:14| 生物関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク